出張録音込み

HOME > 出張録音込み

出張録音テープ起こしのご案内

指定場所に機材を持ち込んで録音し、同席して発言メモをとります。出張録音の必要がないお客様はテープ起こしのページをごらんください。

料金

出張録音込み

22,000円/1時間

  • 金額は税別です。税込合計金額で1円未満の端数が出た場合は切り捨てます。
  • 録音実時間で計算し、30分単位で区切ります。
  • 1時間未満は一律1時間料金となります。
  • 録音実時間+3分以内の誤差は料金の範囲内です。
  • 録音実時間及び納期は1案件につき対象となります。
  • 納品時に送料が発生する場合は当社負担とさせていただきます。
  • 継続案件、定期案件、大量で急がない案件等の場合は、予算や発注実績に応じてお値引き検討しますのでご相談ください。
  • 当社から出張場所まで公共交通機関で1時間30分以上かかる場合は別途出張費がかかります。
  • 日祝及び18時以降の場合はそれぞれ1割増となります。
  • キャンセル料は2日前までかかりません。前日は5,000円、当日は10,000円(税別)がかかります。

納期

時間/納期 中1日 中2日 中3日 中4日 中5日 中6日
~1時間00分 ×
~1時間30分 × 1割増
~2時間00分 × × 1割増
~2時間30分 × × 2割増 1割増
~3時間00分 × × × 2割増 1割増

  • 上記の納期は、お届けまたはメールで納品する場合の例です。納品物を発送する場合は納期を1日多く頂戴します。
  • ◎は通常納期、×は受注不可、特急納期は割増適用、○の納期でも料金は変わりません。
  • 納期の「中○日」は、録音日、納品日、土日祝を除いた作業実日数です。納品日が土日祝に当たる場合は翌営業日となります。
  • 受注が集中しているときは通常納期でお受けできない場合があります。

起こし方

表記

標準用字用例辞典(日本速記協会)


忠実

文章化するために必要最低限の処理のみを行い、話し言葉のまま聞こえるとおり忠実に起こします。

・ケバとり(「えーと」「あのー」や相づちの「はい」等のケバをとる)

・しり切れ、かぶせ、割り込み発言等の適正処理

整文

忠実起こしからさらに、講演や座談会等は話のニュアンスや場の雰囲気が伝わるように発言を生かし、会議の議事録は読みやすくなるように整えます。

・てにをは、倒置、い抜き・ら抜き等の文法的な修正

・「やっぱり」「要するに」「非常に」等の口癖、重複の整理

・「しなきゃ」→「しなければ」等、話し言葉から書き言葉への修正

・「ですます調」から「である・だ調」への修正

  • 上記は起こし方の目安です。状況や目的に応じて最適な起こし方を心がけています。ご希望の起こし方がございましたら、発注時にお申しつけください。
  • 説明部分の省略や本筋から外れた発言の削除、発言内容のまとめ等による要約も行っています。この場合は程度により2~5割増の料金になります。

納品

発送・お届けの場合

Wordファイルと音声ファイルを保存したCD1枚、プリントアウト1部

メールの場合

Wordファイル

  • 音声ファイル形式は、WMAまたはMP3です。不要の場合にはおつけしません。
  • プリントアウトは、メール納品で発送がないか、不要の場合にはおつけしません。

お願い

  • 年度末等の繁忙期には予約が集中してお受けできない場合がありますので、録音のご予約は2週間以上の余裕を持ってお早めにお願いします。

ご発注・お問い合わせ

  • お電話にて承ります。日時、場所、会議名などをお知らせください。必要に応じて見積書を作成します。

発注から納品までの流れ

お電話でご発注ください。録音日時・場所を確認します。

注文請書をFAXでお送りします。
自治体様は指定の請書を持参または郵送します。

録音前日までに座席表をFAXかメールでお送りください。

録音前日に確認のお電話を入れます。

録音当日は準備のため開始時間の30~40分前に入室します。
発言メモをとる記録者用の座席と資料をご用意ください。

納期までに納品し、納品書・請求書を発行します。

ご発注・お問い合わせは
お電話にて承ります。

 045-228-2725